かぐや様は告らせたい164話伊井野ミコは愛したい③ネタバレ感想&レビュー チョロインの雑魚ちゃん、またチョロイ

メイド
メイド

2週間ぶりのかぐや様……。長かったな……。正月休みに戻りたい

お嬢様
お嬢様

いや、君にそんなの無かったでしょ!?

前回の感想はこちらからどうぞ。

展開がワンパターン

石上が生徒会室にミドジャンを持ってきます。

あれ?今回またメタ回か?と思いましたがそんなことはありませんでした(ただし実在する名前が何回か出てくるメタ回)。

きちんと本題は進みます。

石上が持ってきていたのはミドルジャンプラブという別雑誌。

横槍メンゴ先生という実在する漫画家まで石上の口から飛び出してきます。

それを会長と藤原が呆れながら眺めています。

正直もう見飽きた光景、展開がワンパターンなど藤原からもメタセリフが出ます。

そして藤原の口から『適当に褒めておけばすぐ上機嫌になる世界一扱いやすい子』と断言されます。

ネット上でもあまりにも雑魚過ぎるので散々言われてきましたが、作中キャラからもミコちゃんの扱いが現実世界の私達とほぼ同じ扱いなのがわかります。

登場する度にヤバいエピソードが次々と盛り込まれるネタキャラ扱いされるミコちゃん、本当にどこに向かっているのでしょう?

それに対して石上はミコを庇うセリフを吐いて藤原を諭します。

それを聞いた藤原の顔には何か言いたげな顔でしたが口にはしませんでした。

メイド
メイド

ようやくラブ探偵が石×ミコに気付きつつあるのでしょうか?私個人的なところでは石×つばなので複雑な思いがありますが

お嬢様
お嬢様

竹取物語だと石上とミコちゃんはただのかぐや姫を狙うライバル同士でほぼ他人だからそういう展開は無いと思ってたってメイド言ってましたもんね

二人っきり

翌日、石上が生徒会に入るとミコしか居ない空間でした。

どうやら会長らは修学旅行のミーティングで不在な様子。

今後修学旅行編もするからよろしくな!というアカ先生からのメッセージが伝わってきます。

あれ?でも会長らがミーティングなら会長の学年が修学旅行になるのかな?

2年の3学期にするとも思えないので、3年編の春くらいでしょうか?

まだまだだな……。

リアルタイムで2年くらい経過してそうです。

お互い嫌そうな顔ですが、ミコは頼る人が石上しか居ないので石上にノートの清書をお願いするのでした。

しかし注文が細かい。

=は定規を使って引いて!ってそんな面倒なことミコちゃんしてるの!?

定規を使って=を書くという概念が無い不真面目な私でした……。

メッチャ注文の多いミコちゃん。

石上はそれに心の中で毒づきますが……。

進展?

字が汚いことを指摘されます。

手紙の差出人である男の字とは気付かぬ模様。

石上がミコに対して『お前が綺麗過ぎるだけ』とナチュラルに褒めます。

石上的には皮肉と文句のつもりでしたが、雑魚ちゃんには刺さってしまいます。

素っ気ない態度を崩さないミコですが、その実かなり石上に優しくなります。

そういうところがチョロイんだよミコちゃん……。

故意では無いですが水を零しても吹いてあげるミコ。

鈍感石上もようやく藤原メソッドと共に優しい態度になりつつあるミコに気付きます。

それでようやく石上が試しに髪を褒めてみますが素っ気ないミコ。

それに落ち込む石上でしたが、ミコがコーヒー牛乳を奢ってきてくれます。

メイド
メイド

……サラっと流しましたがあれ?石上ミコちゃん意識してる?本気で落ち込み気味?

石上は試すつもりでswitchまで取り出してゲームをしていいか?と聞きますが、なんと承諾します。

偽物なんじゃないの!?と何気に酷い石上。

リングフィットアドベンチャーを取り出しました。

これ全然出回らない奴なのですが石上君はきちんと入手していたのでした。

ミコはこのゲームはVチューバーの実況で見たことを告白します。

ミコちゃんの属性に新たにVチューバーファンの設定が追加されました。

笑っているミコに対してようやく素のミコに気付く石上。

「皆の前でもそういう風に笑ってれば良いのに」とミコに言います。

それの問いにまた冷たくしてミコは生徒会室から出ていきます。

……しかし、ミコの心境は石上が優しくて顔が赤くなっているという乙女そのものでした。

ちょっろっ!!

ミコが消えた後に藤原が生徒会に入ってきます。

そこで禁句を口にします。

「ミコちゃんは適当に褒めておけば機嫌が直るチョロい子なんだから」「可愛いとか言っておけば仲良くなれるって言ってるのに」フジワラライフハック☆

と、クズ発言をしていると久し振りに悪いタイミングでドアを開けるミコ能力が発揮して藤原の言葉を一部始終聞いてしまいます。

藤原の真意にミコが幻滅します。

メイド
メイド

ここで石上の好感度もマイナスになるのではないかとハラハラしてましたが、そこは問題無かったみたいです

弁明にプラスしてかわいい!かわいい!連呼の藤原にミコは結局許します。

最後に藤原が「ちょっろっ!!」と叫んで終了です。

今回はこれで終わります。ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました